これがオレ流 -ひやしブタサラ-

まあ、家族でいる時間も増えたのだから、たまには嫁さん休ませるとまではいかないものの、休日の1食ぐらいは作っているのだが、今日は真夏日和だったので、食欲増進を図るため、冷しゃぶサラダを作ってみた。

これがオレ流 -ひやしブタサラ- の作り方(家族4人分)

材料
豚小間(バラ冷凍)(400g位だろうと思う)
玉ねぎ      (1/2玉)
レタス      (4枚ほど)
ごま油      (適量 多分大さじ1杯以上)
砂糖       (計量スプーンを信じると15mg)
やさしいお酢   (適量 多分大さじ1杯よりちょっと少なめ)
ポッカレモン   (適量 多分小さじ1杯より少ない)
塩        (少々)
味の素      (少々)
すりゴマ     (少々)
冷しゃぶゴマドレッシング (適量)

トマトがあれば入れたいが、マ緑のトマトが庭に放置されていただけなので省く
かさましで、もやしを入れたりするが、腐りやすいもやしのためにスーパーに買いに行くのは危険なので省く

~メインの肉の処理~(約5分)
1. 鍋に水を入れ、豚小間(バラ冷凍)をそのまま放り込む。
2. 中火のまま、バラけてほぐして、とにかく、全体に均一に火が通るように交ぜる。
3. 赤身がなくなれば、お湯が沸騰しなくても、そのまま火からおろす。
4. 灰汁ごとざるにあけ、灰汁を流すことと豚肉を冷やすために2回ぐらい水に浸し手早く洗う。
5. 水を切ったままのざるを皿で受け、ラップして冷蔵庫に放り込む。
~サイドのマリネを作る~(約5~7分)
6. 皮をむいた玉ねぎを半分用意する。
7. 水をはった、ボールにスライサーで玉ねぎをおろす。
8. 3~5分程度水に浸した後に、水を流してしまう。(辛味抜きなのでお好きなタイミングで)
9. そのボウルのまま、砂糖、やさしいお酢、ごま油を投入しある程度混ぜる。
10.混ざったら、塩、味の素、ポッカレモンで好みに調整し、再度混ぜ合わせる。
11. しっかり混ざれば、そのボールのままラップして冷蔵庫へ放り込んでおく。
~ベースの準備~(約2分)
12. レタスを豚小間の肉より少し小さいサイズにちぎりボールに入れる。
13. ちぎり終わったレタスの入ったボールに冷水を入れ、栄養が逃げやすいので、さっと流す。
~あとは盛り付け~(約2分)
14. ちぎったレタスを皿底1面に敷く。
15. その上に冷えた豚しゃぶを均等に敷く。
16. その上に冷蔵庫で冷えて、玉ねぎが少し黄色く透明がかったマリネを薄く均等に敷く。
17. すりごまを適量皿全体にまぶす。

最後は、各個人のお好みで、冷しゃぶゴマドレッシングをかけて頂く。
子供たちにも、最初の鮮やかインパクトとゴマドレ多めで、食が進んだ様で、なかなか当たりだったようです。
食欲なくなる暑さには、酢と冷やし系料理に限ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント